• TOP
  • 作品推薦
  • お気に入り登録

天空の庭はいつも晴れている

辻占いの孤児ルシャデールは、その霊能力を買われて神和師トリスタン・アビューの養女に迎えられる。しかし、実母に見捨てられた生い立ちは、彼女を孤独で人嫌いな少女にしていた。
 そのアビュー家で下働きをするアニスは明るくけなげな少年だが、豪雨災害で家族を一度に亡くし、ショックから立ち直れずにいた。
 寂しさと不安を互いに見出した時、二人は冥界ユフェリを訪れることを企てる。
 全12章。

 紙書籍版あります! ラクマでただいま販売中。 紙書籍版あります! ラクマにて販売中。https://item.fril.jp/466c62439f305709af9dfa889fa60c9
A5版 294ページ ¥1700(送料込)
 ¥1700(送料込)
 
 ハンドメイド販売サイトminne(ミンネ)でも販売しています。https://minne.com/@kasumi-sakur 1650円+送料(¥300~)
  (販売手数料があるため、価格が違います)

 ラクマでの販売も予定しています。ただいま準備中。

 この作品はAmazon Kindle、 楽天kobo 、カクヨム、パブー、noteでも公開しています。

(※この小説は 「note」 との重複掲載です)

red18
  • TOP
  • 作品推薦
  • お気に入り登録