• TOP
  • 作品推薦
  • お気に入り登録

大地は雨をうけとめる――続・天空の庭はいつも晴れている

『天空の庭はいつも晴れている』続編。
 アビュー家の養女になって四年。ルシャデールは養父の跡を継ぐため修行の日々だが、アニスに対する恋心も芽生えていた。しかし、神和師の跡継ぎという立場上、彼女はそれを口に出すことは許されない。おまけに、アニスにはつきあい始めた少女がいた。
 だが、そんな時に事件は起きた。

 非・剣と魔法の世界を舞台に、生きることの意味を問う。文学系ハイファンタジー。

(※この小説は 「小説化になろう」 との重複掲載です)

red18
  • TOP
  • 作品推薦
  • お気に入り登録